IFPUG スナップ カウント処理を改善: サイズ変更を助ける方法

IFPUG 非機能的なサイズ規格委員会 (NFSSC) 「のリリースを発表,,en,サイジングソフトウェアのヘルプのための新しいアプローチ,,en," 白書,,en,そして利用可能になりました,,en,この新しいSNAPプロセスは、このサブカテゴリを提供するために必要な作業の労力でヘルプメソッドとその相関サイジングの精度を向上させることができます,,en,新しいSNAPプロセスは、APMの次のバージョンで公開されているまで、,,en,ユーザーはローカルのカウントルールとしてそれを採用し、SNAPを、対応するローカルポリシーと脚注がそれに応じてカウントとしてそれを使用することができます,,en,ホワイトペーパーでは、からダウンロードすることができます,,en,IFPUGオンラインストア,,en,IFPUGメンバーの無償,,enA New Approach for Sizing Software Help” white paper.

IFPUG、メリー マウント大学 (アメリカ合衆国) 最近のサブカテゴリのプロセスを改善するために共同研究を完了 2.2 (「メソッドをを助ける」) スナップの (ソフトウェア非機能的アセスメント プロセス) アセスメントの実践マニュアル. この研究の結果、ISMA で示されました 13 ムンバイでの会議, and are now available.

This new SNAP process improves the accuracy of sizing Help Methods and its correlation with the work effort needed to provide this subcategory.

Until the new SNAP process is published in the next version of the APM (アセスメントの実践マニュアル), users may adopt it as a local counting rule and use it as a local policy and footnote corresponding SNAP counts accordingly.

The white paper can be downloaded from the IFPUG online store (without charge for IFPUG members). 詳細については、, お問い合わせください。 nfssc@ifpug.org

また好むかもしれない..